さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『パンツのはきかた』

 

f:id:a_oyatsu:20150802121528j:plain

 

パンツのはきかた (幼児絵本シリーズ) 』

岸田今日子

佐野洋子

 

........................✍

 

8月2日。今日は、パンツの日だそうです。

ということで、今日紹介するのはこの絵本。

 

『パンツのはきかた』です。

 

表紙のこぶたちゃんが、パンツを順序良く履いていくこの絵本。

 

実は、歌絵本なんです。

 

1番最後にはちゃんと楽譜もついています。

 

ちょーっと音程の取りにくい歌ですが、歌える様になればとっても可愛らしい歌です。

 

一生懸命パンツをはくこぶたちゃんがまた愛らしい。

 

最後のオチも、とっても愛おしく微笑ましい絵本です。

 

夏は、トイトレを始める家庭も多いと思います。

1人でパンツをはける。トイトレと一緒に、そんな一歩を踏み出すお子さんもいると思います。

 

しつけの為の絵本ではありませんが、歌いながらパンツの履き方を覚えるのもまた楽しいですね。

 

是非歌いながら、こぶたちゃんと一緒にパンツをはいてみて下さい。

 

........................✎

 

【8】『パンツのはきかた』

岸田今日子

佐野洋子

福音館書店 2011/01

 

絵本には、歌絵本というジャンルがあります。

 

『パンツのはきかた』の様にひとつの歌が1冊の絵本になっているものもありますし、童謡やわらべうたが沢山掲載されている絵本もあります。

 

音の出る歌絵本もありますが、ここは是非、お母さんの声で歌ってあげて欲しいと思います。

 

絵本の読み聞かせはどうやっていいのかわからない、読み方が難しい、感情を込めて読むのは苦手...そんなお母さんやお父さんの声もよく聞きます。

 

でも歌絵本なら、少しハードルも低くなると思います。

それに何と言っても、子どもがとても喜びます!

 

我が家の息子も、歌絵本が大好きで、必ず「もう一回」と繰り返しの催促があります。

 

童謡の歌絵本なら、まだねんねの赤ちゃんから楽しめます。

お母さんの声で歌ってもらった歌は、大きくなってもきっと覚えていると思います。

 

また歌絵本も、沢山紹介していきますね。

 

........................✂

 

今日は朝から網戸を張り替えて、掃除をして、汗だくです。

 

主人が今息子と自転車でスーパーまで買い出しに行ってくれているので、束の間の休息です。

ありがたい ´◡` *

 

皆様も暑いですが、素敵な日曜日をお過ごし下さい。

 

150802

ayumi◡̈⃝