読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『パンダ銭湯』


f:id:a_oyatsu:20151010120306j:plain


パンダ銭湯 』

tupera tupera


........................✍


今日から3連休。

気候も丁度いい季節です。皆さんどこかお出かけされるのでしょうか?


我が家は主人が仕事なので連休ではないですが、息子とお出かけして来たいと思います。


そんな今日は、銭湯の日だそう。


いいなぁ、銭湯。

温泉とまではいかなくても、銭湯でゆっくり大きな湯船に浸かりたいです。笑


という事で、今日はやっぱりこの絵本でしょう。

銭湯と言えばこれ。

みんな大好き、tupera tuperaさんです。


今日紹介させてもらう絵本は、『パンダ銭湯』です。


お父さんの一声で、パンダの親子が銭湯に行く事になりました。


家族揃ってパンダ湯へ。


入り口には目立つ様に、「パンダ以外の入店は、固くお断りしています。」とあります。

何だか怪しいです。


脱衣所に入り、パンダの親子が着替えを始めますが......ここからtuperaワールドが炸裂です!


ネタバレになるので、続きは是非絵本を読んでみて下さい。


パンダ銭湯の実態に、「えぇ!?」と思わず声を上げてしまうと思います。


細かい所まで突っ込みたくなる様な遊び心が満載のこの絵本。


思わず親子で笑ってしまう様な絵本です。


最後のシーンにはオチもちゃーんとあります。


連休中、親子で是非そのナンセンスな世界観を楽しんでみてはいかがでしょうか。


........................✎


【78】『パンダ銭湯』

tupera tupera

絵本館 2013/08


この絵本は、とにかく面白い絵本です。

何か子どもに伝わるものがあるとか、子どもに是非出会って欲しい絵本だとか、そんなものは全て置いておいて、単純に「面白い」絵本です。


絵本には確かに、「良い絵本」と呼ぶに相応しいものがあります。


ストーリー構成が素晴らしいもの。

本物の絵。

子ども時代に味わって欲しい安心感や冒険心が詰まったもの。


古典作品やロングセラーの絵本なんかも、「良い絵本」に分類される事が多いです。


勿論そういった絵本も子ども達に与えていきたいし、しっかりと伝えていきたい。

ですが、この絵本の様な単純に笑える、「面白い」絵本もまた、素敵な絵本です。


絵本は親子で楽しんでなんぼです。

子どもにとって良い影響を与えるであろう絵本も、単純に親子で笑って楽しめる絵本も、バランス良く与えていきたいと思います。


........................✂


今日は今からお出かけです◡̈♥︎


駅のそばにある公園でイベントがあるそうなので、ちょっとのぞいてきます。


息子は昨日早く寝たせいか、今朝は早起き。

出る前眠くてグズグズで大変でしたが(´◡`;)なんとかお外に出れました。笑


息子も楽しめる様なイベントだったらいいなぁ♩


皆さんも素敵な連休をお過ごし下さい♡



151010

ayumi◡̈⃝