さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『10ぱんだ』

 

 

f:id:a_oyatsu:20150818071715j:plain

 

 

10ぱんだ (福音館の科学シリーズ) 』

岩合日出子 文

岩合光昭 写真

 

........................✍

 

息子はパンダが大好きです。

そんな息子が愛してやまないこの1冊。

 

今日ご紹介する絵本は、『10ぱんだ』です。

 

 

らくらくきのぼり 1ぱんだ

のはらでのんびり 2ぱんだ

みみをすます 3ぱんだ...

 

1頭づつ増えていく子パンダ達。

おしくらまんじゅうしたり、宝探ししたり、おやつのミルクを飲んだり、その愛らしい姿に、子どもだけでなく大人も魅了されること間違いなしです。

 

パンダ達の動きや行動は、まるで人間の子ども達の様です。

そこはさすが、動物写真家の岩合光昭さん。

余す事なくパンダの魅力を引き出しています。

 

1から10まで増えていく様も、数字や数に興味を持ち出した子どもにぴったりです。

 

巻末にはパンダの生態も写真と共に記されてあり、(それもきちんと10個程。)科学絵本としても長く楽しめる1冊です。

 

子ども達は勿論、大人もその可愛らしい仕草に癒されてみて下さい。

 

気付いたら大人の方が子どもよりも、この絵本にはまっているかもしれません。

 

........................✎

 

【24】『10ぱんだ』

岩合日出子 文

岩合光昭 写真

福音館書店 2007/05

 

写真絵本というジャンルがあります。

 

図鑑とはまたジャンルが違いますが、図鑑好きの子どもにもオススメのジャンルです。

 

写真なので勿論リアル。

良い写真絵本は、写真だけで言葉や物語が伝わって来ます。

 

この絵本の様に動物を題材にしたものや、自然、乗り物、中には本当にいる人を題材にしているものもあります。

 

全く文字のない写真絵本もあります。

 

先に述べましたが、図鑑とはまた違います。

図鑑と絵本はまた違うジャンルだと思っています。

 

あくまでも絵本。

写真を通して、物語がちゃんとあります。

 

赤ちゃんから大人まで、幅広く楽しめるオススメのジャンルです。

 

........................✂

 

今日は大学時代の友達4人と集まります。

 

友達の息子ちゃんは残念ながら体調を崩して来れなくなってしまいましたが、別の子の娘ちゃんは来るので楽しみです。

 

大学時代、1年間だけ寮には行っていたのですが、その寮がまた監獄の様に厳しいところで。笑

防衛大学の次に厳しい寮だと言われてました。笑

 

それでもそこで一生の友達に出会えたので、あの寮に入ってよかったなぁと思います。

二度とあの生活はしたくないですが。笑

 

そんなメンバーで、今日は我が家でわいわい楽しみたいと思います♩

 

そしてこの『10ぱんだ』は、来れなかった息子ちゃんへのお土産に1冊渡したいと思います◡̈♥︎

 

 

150818

ayumi◡̈⃝