読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『どんな いろが すき』

歌絵本 赤ちゃんから楽しめる絵本 100%ORANGE

f:id:a_oyatsu:20160628230747j:image

『どんな いろが すき』

100%ORANGE


........................✍

 

歌絵本というジャンルの中には、様々な形の絵本があります。

歌の一部が絵本に描かれているものや、1曲1曲載っているもの、歌がまるっとそのまま絵本になっているもの。

特に歌が1曲そのまま絵本になっているものは、歌いながら1冊読み切れて、絵本に慣れていないお子さんでもすんなり絵本の世界へと入っていけます。

わたしも息子も歌絵本は大好きで様々な歌絵本を読んできましたが、この絵本が発売された時は、「そういえばこの歌、絵本になってなかった!」とちょっと意外だった1冊がこちら。

「どんないろがすき」は、お母さん達も子どもの頃に歌った記憶があるんじゃないかと思います。

そんな歌が、まるっと絵本になりました。

「あか!」や「きいろ!」と、掛け声の所はお子さんに読んでもらっても盛り上がります。

絵は100%ORANGEさんが。
100%ORANGEさんらしい可愛らしさは残しつつ、小さなお子さんにもわかりやすいようなぱきっとした線や色遣いが新鮮です。

角が丸いボードブックで、更にサイズ感も手のひらサイズよりは少し大きめくらいのものなので、これも小さなお子さんに優しいものになっています。

色が少しずつわかるようになってきたお子さんにもオススメですし、自分の好きな色がわかっていたり、お絵描きが楽しめる様になってきたお兄ちゃんお姉ちゃんでも十分楽しめる1冊です。

曲自体はわかる方が多いとは思いますが、裏表紙には楽譜も付いているので安心ですね。

今年の4月に発売されたばかりですが、人気だったからか、元々部数が少なかったからなのか、とても品薄だったこちら。

わたしも本屋さんでは巡り会えずに、ネットで予約してようやく手に入りました。

絵本は出版されたとしてもすぐに絶版になってしまいやすいジャンルです。
わたしもチャンスを逃して手に入らなくなってしまった絵本が多数あります。

だからこそ、絵本は一期一会。
出会った時はその時だと、お気に入りのものは是非お迎えしてあげて下さいね。


........................✎

 

【326】『どんな いろが すき』
100%ORANGE
フレーベル館 2016/04


160612
ayumi◡̈⃝