さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『おうちなのね』

f:id:a_oyatsu:20160618020548j:image

おうちなのね (First Book Series) 』

100%ORANGE


........................✍

 

雨が続くとおうち遊びが定番になってきます。

ここぞとばかりに、普段は夜しかする時間のないアナログゲームや積み木遊び、おままごとを楽しむ息子。

積み木やゲームなど何かおもちゃを使って遊ぶことも楽しいですが、ふとした時に息子の空想の世界に迷い込むのもまた楽しいです。笑

何もない場所をお店にみたてて買い物を始めたり、レールのない場所がいつの間にか新幹線のレールとなっていたり。

おうち遊びのネタがなくなってくると思っているのは、実は大人だけかもしれません。
何もない場所から何かを生み出す力は、子どもの方が優れているのでしょうね。

 

この絵本もそんな「おうち遊び」の楽しさが可愛らしく描かれています。

「おうちなのね」のリズムがまた愛らしい。

架空のおうちから出て行くと、雨や雷という展開も、今の季節にぴったりな気がします。

 

100%ORANGEさんのFirst Book Seriesの内の1冊。
このシリーズは、赤ちゃんには勿論、少し大きくなって想像の世界を楽しめるようになったお子さんにもとってもオススメです。
100%ORANGEさんのデザインが、大人の女性の心もくすぐります。

 

雨の日、いつものおうち遊びに少し飽きてきたら、この絵本を開いてそれぞれの「おうちごっこ」をして楽しんでみて下さい。

少しだけ、雨の日が楽しくなりそうです。


........................✎

 

【323】『おうちなのね』
100%ORANGE
ブロンズ新社 2004/09


160609
ayumi◡̈⃝