読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『クリスマスおめでとう』

f:id:a_oyatsu:20151218114803j:image

........................✍

クリスマスもだんだん近付いてきてるので、このBlogもだんだんとクリスマス一色になってきてますね。

まだまだ紹介させてもらいたいクリスマス絵本が沢山で、恐らく紹介しきれないので何を紹介するか日々迷っています。笑

ここ何冊か、クリスマスの由来、背景について描かれている絵本を紹介させてもらっています。
昨日は子どもにもわかりやすいものを紹介させてもらいましたが、それでもまだ小さなお子さんには難しい所があります。

ということで、今日はより小さなお子さんでも楽しめるだろうクリスマス絵本を紹介させてもらいますね。

今日の絵本は、『クリスマスおめでとう』です。

この絵本もイエスが生まれたクリスマスの日を描いていますが、難しい単語は一切出てきません。

単純に、「イエスさまのおたんじょうおめでとう!」ということだけが描かれているので、小さなお子さんでもわかりやすいです。

恐らく、クリスマスについてこれ以上簡略化はできないだろうというところまで簡略化されているので笑 小さなお子さんにはまずはこの絵本かな?と思います。

とは言え、とにかく簡略化されているので、「クリスマスって何?」という点からしたら多少の物足りなさはあるかもしれません。
ですが、小さなお子さんにはこれくらいがやっぱり丁度いいとも感じます。

ひぐちみちこさんの他の絵本にも言えますが、優しく可愛らしい絵柄と、愛に溢れたあたたかな言葉たちは、キリスト教の精神にぴったりだと思います。

クリスマスはイエスさまのお誕生をお祝いする日という、1番根本であり大切なことをまずは子ども達に伝えてあげたい。
そんな、本当の意味でのクリスマスの入り口にオススメの1冊です。

........................✎

【146】『クリスマスおめでとう』
ひぐちみちこ
こぐま社 1997/11

今日はお義母さんに、息子のクリスマスプレゼントを買っていただきました。

プレゼント、ずっと悩んでて...我が家はおもちゃを買う習慣がなく、買うなら長く使える、遊び方が多岐に渡るものと考えていたので、2歳の息子には何がいいのか迷って迷って。笑

結局動物型の積み木を買っていただきました。
ごっこ遊びもできるし、動物大好きな息子には丁度いいかなと◡̈

絵本で溢れている我が家なので、おもちゃの選択は真剣に真剣にしていきたいです´◡`;


151217
ayumi◡̈⃝