さんじのえほん。

3時のおやつみたいに、絵本が日々のちょっとした幸せに⋆* 駆け出しの絵本講師、1日1冊絵本を紹介しています◡̈

『ドオン!』

f:id:a_oyatsu:20151111171711j:image

........................✍

まだ11月ですが、もう至るとこにクリスマスがありますね。

ツリーをもう出したお家や、クリスマスプレゼントをもう用意したというお家もありました。

確かにクリスマスプレゼントは、早目に用意しておいた方が後になって焦らずにすみますよね。
今年は何にしよう...と、我が家もサンタさんと相談中です。笑

息子はだいぶ前からドラムが大好きで、ドラムか太鼓かその辺りにしようかな?と言っていますが、見るからに「おもちゃ」なものはちょっと嫌で、思案中です。

かと言って本格的なドラムは、賃貸マンションには辛いんですけどね。笑

息子でなくても、太鼓が好きな子は多いですよね。
そんな子ども達にぴったりの絵本を、今日は紹介させて下さい。

今日の絵本は、『ドオン!』です。

オニのこドンと、にんげんの子こうちゃん。
2人はいたずらもので、とうとう家から追い出されてしまいます。

そんな2人が出会い、なんと、太鼓合戦が始まってしまいます。

「なんだよ、おまえ」ドン!

「おまえは なんだよ」ドン!ドン!

ドンドコ ドンドン ドン!
ドンドコ ドコンコ ドン!

2人の合戦は、親を巻き込み、ペットを巻き込み、みんなの太鼓の音がどんどん広がっていきます。

タンタカ タンタカ ニャンタカタン
コンココ コンココ コケコッコ!

にんげんの世界からもオニの世界からも、みんなが集まってきます。
そしてみんなで、太鼓の大合戦!

ドンドコ ドンドコ ドカシャバ ドカシャバ
ドンドコ ドンドコ ドカシャバ ドカシャバ

一体この合戦は、どうなるのでしょう?

太鼓のリズムは、こんなに楽しいものなんだ!と実感させてくれる楽しい絵本です。

文章を手掛けられているのは、『もけら もけら』でも紹介させてもらった山下洋輔さん。
ジャズピアニストです。
なので、リズム感の良い文章はお墨付き。

それに長さんのダイナミックな絵が合わさり、音とリズムがそのまま閉じ込められた絵本に仕上がっています。

みんなが集まり太鼓をドンドコやっているページは、是非親子で自由にリズムを取りながら「ドンドコ」歌ってみて下さい。

読んでいると自然と身体が揺れる様な、そんな1冊です。

........................✎

【110】『ドオン!』

この絵本を読むと、絵本の可能性をひしひしと感じます。

素晴らしい絵と物語があるだけが、絵本じゃない。

時にはこんな風に、絵本の中にリズムや音がたっぷり詰まっていたりもする。

絵本を読みながら踊るなんて考えたこともなかったですが笑
この絵本を読むと、踊りたくなる子どもの気持ちがよくわかります。

絵本の形はひとつではなく、色んな種類の、色んな楽しみ方があっていいんだな。

そんな風に、改めて感じました。

........................✂

今日は久々に、1番近いブックオフへ行ってきました◡̈
と言っても自転車で30分弱かかりますが。笑

でも今日はとっても豊作!!
状態の良いもので、欲しかった絵本が沢山あり、かなりかなり厳選して帰って来ました。

古本は本当に一期一会。
今日見送った絵本とまたいつ出逢えるかわかりませんが...やっぱりちょこちょこ覗かないとなぁと思いました´◡`;

クリスマス絵本も、普通に買おうと思っていたものが古本であったので嬉しかったです♡

そして今日はポッキープリッツの日なので、便乗してポッキーを久々に食べました♡笑


151111
ayumi◡̈⃝